お知らせ | 大工さんによるリフォームは、京都市下京区「株式会社ふじさき組」

株式会社 ふじさき組

お問い合わせ、ご相談はコチラから

受付時間
8:00~18:00
代表直通
090-6666-4398
本社
075-204-2445
お問い合わせ

お知らせ | 大工さんによるリフォームは、京都市下京区「株式会社ふじさき組」

株式会社 ふじさき組

お知らせ

  1. トップページ
  2. お知らせ
  3. 学・職・遊・休の場所として進化する「住まい」とは?

学・職・遊・休の場所として進化する「住まい」とは?

長期化する新型コロナウィルスの感染対策は
私たちの「住まい」のありかたにも、あたらしい問いかけをしています。
「感染しない・感染させない」ためのステイホームが常態となるなか
一日の大半を会社や学校などの「外」で過ごしたこと
団らんや睡眠のためにある「住まい」というのは
少しづつ過去のものになりつつあるようです。

内閣府の調査では「ワークライフバランスが生活重視に変化した」と答える数が
5割となるなど、意識や行動が変化して、在宅時間が増えたことが分かっています。

これからの「住まい」は、ときに仕事場となり、ときに教室となります。
ときに居酒屋となることもあるかもしれません。

「内側」と「外側」の境界があいまいな暮らしに、初めは戸惑うかもしれませんが
そもそも日本の住宅は、外界と中を明確に区切ってきませんでした。
縁側や玄関の上がり框(かまち)といった「中間領域」で
訪問者をゆるやかに迎え、その先の庭や自然とつながっていました。

そうした「内側」と「外側」を巧みに使い分けてきた
長年の知恵と感性はこれからのヒントとなるはずです。
快適で、安全、そして衛生的で生産性までも兼ね備えた住空間が
これからのライフスタイル、ひいては新しい経済の起点となるのかもしれません。

京都市下京区にある「ふじさき組」では
京町家のリフォームをはじめ、一般住宅・店舗などの
新築・リフォームを承っております。

お問い合わせはこちらから


 

2017.00.00

ページトップ